上へ
どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ どらみ

後書き

ドラとドラミ、こうであったらいいなと思う兄妹 終わり、

最初に、この話をここまで読んでくださりありがとうございました。
客観的にこの話を読むことができないため自分自身では良い悪いの評価はできませんが、一つでも好きになっていただける箇所があるなら幸いです。

多くの人が描く「ドラえもん」の擬人化ですが、“ドラ、のび”の関係ではなく、“ドラ、ドラミ”の関係で話を作ることによって、少し新鮮さを出せたのではないかと思っています。

ドラえもん、ドラミその他のネコ型は結局のところロボットではありますが、人間のように…泣いて、笑って、怒って、喜んで…
原作にも如実に表れているそれらの喜怒哀楽を出せればと思いました。

無理やりっぽいところや、つながりの悪いところも多々あったと思います。
しかし、まだまだ未熟なネット絵描きですのでその辺はご了承ください。

繰り返してしまいますが、本当に最後まで読んでくださりありがとうございました。
一箇所でも好きになっていただけるところがあったならこれ以上の喜びはありません。

2007.06.23

前編中編 | 後編
掲示板・DQ5掲示板使い方

掲示板・DQ5掲示板使い方

右側掲示板

掲示板はどなたでも書き込み可能です。
アイコン登録をされた場合は登録されたアイコンが表示されます。

DQ5掲示板

ドラクエの画像の上に吹き出しの形で書き込みが出来ます。
書き込みを行いたい箇所をクリックするとフォームが現れます。そこへ通常の書き込みをすると吹き出しの形で表示されます。

また書き込みは通常非表示となっています。ドラクエページのみにある「on」「off」のボタンで切り替えてください。

書き込みが重なってしまっている場合はカーソルを隠れている書き込みに合わせると1番上で見ることができます。
もし書き込みがぴったり重なってしまってカーソルを合わせることが出来ない場合は残念ながら諦めるということで。

閉じる